FC2ブログ
素人目線でプロ野球を好き勝手に楽しむことを目的に書いているブログです!!その他一般情報も少々。
DeNAに連敗して今日3戦目。ややつながりに欠ける打線のテコ入れはあるんでしょうか。
今朝の関西版日刊スポーツ一面で、1985年日本一監督の吉田義男さんが、マートン一番を
提案しています。
  ↓ ↓
4/22付け日刊スポーツ(関西)

4/10のカ-プ戦で10点取って以降、得点は4,1,3,4,0,4,2,4,1,3と
5点以上入っていないので、ボチボチいじくり頃かもしれませんね。
もっとも、打線が活発に機能しないのはタイガースだけでなく、現状はどの球団も同じなんです
けど・・・

タイガース戦績はコチラ


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
巨人 0-2 ヤクルト(神宮)

試合詳細はコチラ

前回のタイガースとの3連戦以降、ゆっくり巨人戦を見れませんでしたが、今日は阪神が
デーゲームだったので、BSフジでスワローズとの試合を見てました。

約2週間ぶりに見た巨人ですが、打順が全然甲子園の時と違うではありませんか!!
1番ファースト高橋由、3番は坂本、長野が5番、ええっ、ボウカ-がまたスタメン
復帰??谷は?・・・・

実況聞いてると、今日は大幅に打線組み替えたみたいですね。谷は故障とのことで、
苦肉の策なんでしょうか・・・。

そういえば、小笠原もスタメン落ちですか??いろんな疑問抱えながら見てたら、たった
2時間半チョイでゲ-ム終了。赤川の前に8回までは2塁も踏めずに5安打完封負け。しか
もうち4本が坂本一人で打ったヒットですから原監督は作戦も何も出来なかったことでしょう。

来週末に阪神と当たりますが、もうしばらく眠っていてもらいたい・・・。なんだかんだ言
ってもやっぱり1人1人選手の名前見たら巨人は怖い・・・・・

d_03.gif
● 阪神 3-4 DeNA(横浜)

試合詳細はコチラ

今日はチャンスで打線がつながらず負けてしまいました。4回に昨日の走塁ミスを帳消しにする
ブラゼルの激走と平野のタイムリーで先制するも、そのウラのマートンの守備が何ともお粗末で
・・・・
ただ、このプレーについてはとやかく言うつもりはありません。金本の肩が回復した今シーズンは、
チーム編成上、レフト金本、ライトマートンでいくと決めたわけなので、ある程度ディフェンスに
ほころびが出るのは覚悟の上です。

というわけで、今日の敗因は逆転された5回以降の攻撃ですね。5,6,7回、いずれも先頭打者
が出塁しながら、ホームに返せませんでした。7回に至っては、ベイスターズに守備のミスが2つも
出たので生かせず(①無死1塁で鳥谷の投ゴロを小林が悪送球②1死1.2塁でブラゼルの1ゴロ
併殺コースを、1塁ベースカバーに入った小林がベース踏めず)。

最下位ベイスターズによもやの連敗ですが、まだシーズンは始まったばかりですので、気を取り直
して明日は勝ちましょう!!序盤とはいえ、同一カード3連敗だけは避けたいので、早めに点を取
って先発陣で唯一白星のない岩田に勝たせてあげたいです。
空模様がやや心配ですが・・・

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
14:00~ DeNA-阪神 試合開始しております。

先週初回6失点のスタンリッジ、今日は無難に立ち上がって3者凡退に抑えました。
まずはホッと一息。

昨日負けたここ、横浜スタジアムですが、ここ3年はイメージほど勝ててません。
(2009~2011年トータルで18勝15敗とほぼ互角)

ベイスターズファンの方には失礼ですけど、優勝するためにはお得意さんを
作らねばいけません!!。近年は昔と違いベイスターズ戦よりスワローズ戦の
方が相性よくなってますねぇ。
DeNA戦過去対戦成績はコチラ
さらなる詳細データはコチラ

何はともあれ、今日は勝って下さい!!!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
● 阪神 1-3 DeNA (横浜)

試合詳細はコチラ

今日はミスで負けました。

まずは2回の攻撃。1死2塁でマートンがセンターへヒット。ところがなんと、2塁走者
ブラゼルはセンターに捕られると判断し、ハーフエーから2塁へ戻ってしまいました。
続く金本が渋いヒットで満塁も小宮山、能見が凡退で無得点。

もう1つは6回。1死1塁で金本は普通に滞空時間のあるセンターフライ。ところが、1塁
走者マートンは1塁に戻れずダブルプレ-・・・・。エンドランがかかってたにしろ、普通の
センタ-フライで1塁に戻れないのは明らかにボーンヘッドです!!

采配面でも???の場面がありました。7回、1点を返して攻撃終了。さあ、8,9回で逆転
と意気込む場面で、そのウラの守備から新井をベンチに下げ、4番にはキャッチャ-岡崎を入れ
ました(表の攻撃で小宮山に代打関本を送っており、関本が8番でそのままサードへ)。
ただ、この岡崎を4番に入れたことが、最後の最後で裏目に出てしまうんですから皮肉なもの
です。
新井はケガか何かあったのでしょうか??和田監督の選手起用については、開幕してからここ
まではおかしいと思う場面はなかったですが、さすがにこの起用には???な感じを持ちました。

とはいえ、シーズンは長いですからいいことばかりではありません。今日の負けは早々に忘れ、
気を取り直してまた明日頑張りましょう。昨日までカープに3連敗、開幕してから横浜スタジアム
で0勝6敗だったDeNAの方が今日のところは勝ちへの執念があったということでしょう。

負けはしましたが、能見は悪いながら6回2失点とまずまずの内容だったと思います。

あと、1つ注文ですが、小宮山の打撃面が物足りません(ここまで30打数4安打.133)。
今日も2,4回の2度の1死満塁で連続三振でしたし・・・・
藤井のいない中、リード面では頑張ってるのは認めますが、せめて打率.200くらいは打って
もらいたい・・・

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
〇 阪神 4-3 ヤクルト(甲子園)

試合詳細はコチラ

今日はマートンの逆転打で辛勝!

昨日同様、序盤のリードを逆転され、嫌なムードが漂い始めた6回ウラ2死1.2塁から
マ-トンの逆転2ベ-ス。新井もよく走りました。

7回以降は筒井-榎田-藤川で逃げ切り。今年は筒井がいいですねぇ。

粘っこいヤクルト相手に3連戦勝ち越せてよかったです。

先日の神宮含め、ヤクルトとは5戦戦いましたが、現状やや投手陣が不足してる印象を
持ちました。由規、七條、松岡、久古、林昌勇あたりがファームですね。ローテも5人で
回してるようですし。
それと打線はこの3試合は畠山が調子よくなかった感じです。
ただ、そんな状態でも貯金1つあるんですから、勝てる試合は確実にモノにしてるという
ところなのでしょう・・・

次回ヤクルトとは交流戦明けの6/29まで対戦しませんが、いかんせん昨年終盤まで2位
だった地力あるチームですので、戦い方は気にしておかねばならないチームです。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
今日でタイガースは16試合を消化。

そして新井の打点と鳥谷の四球が試合数と同じ16

ともにセ・リーグトップの数字です。
なんだかんだ言われる新井ですが、去年も打点王ですし、きっちり数字は残しています。
ただ、去年も一時期4番を外されたように、何故か評価がそれほど高くない・・・。
これについては、近日中に別の機会を設けて自分なりの見解を書いてみようと思います。

それと、鳥谷の選球眼はピカ1です!
昨年もヤクルト畠山と並んで78四球とリーグトップでしたが、今年は今のペースなら
確実に100は超えそう。鳥谷がさんざん球を投げさせた後、新井-ブラゼルへつながる
打線ですから、彼の存在は貴重です(出塁率は.446)。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
● 阪神 2-3 ヤクルト (甲子園)

試合詳細はコチラ

今日は序盤やや不安定だった館山を打線が攻めきれませんでした。

先発久保は5回まで1失点といいペースでしたが、6回にエンドランを決められてピンチを
招き、川端のタイムリーで勝ち越されてしまいました。

今日感じたのは、阪神ベンチがまだバタバタと動かないなあ、という点。
久保は6回に入ってリズムも悪くなり、考え方次第では畠山の同点打の後、2死1.3塁の
場面で川端を迎えたところで左にスイッチしてもいい場面でした(結果、ここで逆転打を打
たれてしまいました)。
ただ、7回も久保は続投。ここでも2死2塁のピンチ招きましたが、投げ切りましたので、
首脳陣としては先発陣を引っ張る方針でベンチワークしている現状なのでしょう。

また、攻撃面では、そのウラの先頭打者小宮山(ここまで24-3で打率.125)に代打を
送らず、そのまま打席に。こちらも目先の勝ちを追わず、小宮山を育てようとする意図を感じ
ました。

あと、最終回も2死から金本のヒットで代走大和。ここで代打桧山ですが、ギャンブルで大和
盗塁というテはなかったでしょうか・・・・。桧山にすれば長打を打たなければ同点打になら
ないわけで、ベンチの考えひとつで展開も変わったように思いました。

もちろん、こういう「やや余裕の采配」は、貯金4という背景があるから出来る芸当なわけで、
もし勝率.500前後をウロウロしてたら仕掛けていかざるをえないと思いますが。

まだ開幕して間もないので、現状は無理をせず、って感じなんですかね。まあ前半飛ばしても
2008年みたいに最後の最後に大逆転された年もありましたし。
勝負所での首脳陣のベンチワークに期待しましょう!!!

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
今日、藤井のケガの経過が球団から発表されました。ひとまず選手生命に影響とかの事態には
ならず、明日から鳴尾浜でリハビリとのこと。大事に至らなくてよかったです。


以下、デイリースポーツ記事の抜粋です----------------------------

 阪神の南信男球団社長は17日、左頬(ほお)部骨折で離脱中の藤井彰人捕手が17日、再検査を受け、目や脳に異常はないと診断されたと明らかにした。

 球団関係者によると、藤井は10日の広島1回戦で顔面に死球を受け負傷し、その後は腫れがひくまで自宅で静養していた。全治までの期間は不明だが、同社長は「あとは日にち薬。早期復帰を願っています」と話した。球団関係者によると藤井彰は18日にも鳴尾浜でリハビリを開始する。


にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif
〇 阪神 4-0 ヤクルト (ほっと神戸)

試合詳細はコチラ

メッセンジャー来日初完封!
ブラゼル技ありの4号先制2ラン!
マートン猛打賞&ダメ押し打!

今日は助っ人3人の活躍で快勝。先発メッセンジャーはピンチらしいピンチもなく、
スワローズに3塁も踏ませない見事なピッチングでした。

打線は3/14のオープン戦で7回0に抑えられたロマンの粘りの投球になかなか
ホームが踏めませんでしたが、4回にボークで動揺した一瞬のスキをついたブラゼル
の一発で先制。

ひとまずは週末の中日戦連敗の嫌な流れは断ち切りましたので、また明日から着実に
白星を積み重ねていきたいものです。

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村

d_03.gif  
日本ハム 13-0 西武 (西武ドーム)

今日は月曜なのに唯一ゲ-ムがありました。
先週の水曜に北九州市民球場で14-0とソフトバンクに大勝したのに続き、また今日も
日ハム打線が爆発。稲葉がすごいですね~~。今日までに打点が18、しかも首位打者。
このままいくと軽く100打点を超えるペ-スです。

関西にいると日本ハムのゲームをライブで見る機会ってほとんどないんですが、この大勝の
2試合とも、投手陣が相手打線を完封しているのが素晴らしいですね。
これだけ点差があれば、集中力切れて、何点か相手に取られても仕方ないのに、先週は八木が
完封。今日も多田野以下、3人の投手で完封リレ-。

  4/16  日本ハム-西武 試合詳細
  4/11 ソフトバンク-日本ハム 試合詳細

パ・リーグは現状、西武が不調ですね。涌井がファーム行きしたようですし・・・。
ただ、確か去年の9月に借金15を一挙に完済しませんでしたっけ??底力があるチームだけに
今後の復調を期待したいです。

d_03.gif
明日からの6連戦の日程と先発予想です。

                                    先発予想
       球場      対戦チーム        阪神         相手
 4/17 ほっと神戸   ヤクルト    (予告)メッセンジャ-  (予告)ロマン
 4/18 甲子園     ヤクルト          久保          館山
 4/19 甲子園     ヤクルト          安藤          石川
 4/20 横浜       DeNA           能見          三浦
※4/21 横浜       DeNA          スタンリッジ      ジオ
※4/22 横浜       DeNA           岩田        ブランドン

 ※はデ-ゲ-ム


スワローズがローテを入れ替えてきました。先週の火~木は、館山-石川-ロマンの順でしたが
なぜか明日は館山、石川を飛ばして中4日でロマン。他球団のことで事情が分からないですが、一応
水、木は館山、石川の順で考えてます。
また、週末のDeNAは高崎が14日の巨人戦が予告を雨で流し、スライドしなかったので明日からの
カ-プ戦に回るようなので、今回はタイガース戦の先発はないと見ています。

我がタイガースは6人がきっちり固まってますので、先週同様のローテで間違いないでしょう。
堅実に2勝1敗ペースでいきたいところです。

  スワローズ先発ローテ
  ベイスターズ先発ローテ
  タイガース先発ローテ


もうひとつ、今週は現在自宅療養中の藤井の経過が発表されます。全治、後遺症等の経過が分かる
らしく、状況次第では緊急で捕手の補強もありえると報道している新聞もありました。
早期復帰を願いたいところですが・・・・

d_03.gif
         相手   球場    スコア   勝敗
  4/10   広島   マツダ  10-2    〇
  4/11   広島   マツダ   4-1    〇
  4/12   広島   マツダ   1-1    △
  4/13   中日   甲子園   3-1    〇
  4/14   中日   甲子園   4-7    ●
  4/15   中日   甲子園   0-3    ●
                         3勝2敗1分け
   2012通算成績(4/15終了現在) 14試合 7勝4敗3分け  1位

詳細試合結果一覧はコチラ

今週は貯金1つ作って終了。火曜に藤井が離脱も、水曜に久保が復帰即勝ち投手に。
木曜はノーヒッター前田健太相手に引き分けに持ち込み、カープ3連戦は上々でしたが、
地元に戻ってドラゴンズに負け越してしまいました。
次回、5/2~4にナゴヤドームで中日戦がありますので、苦手球場を克服して勝ち越して、
今回の借りを返したいものです。

d_03.gif
日本ハム 4-3 楽天 (札幌ドーム)

→ 試合詳細はコチラ

楽天下柳投手が今日で3度目の先発。しかし5回途中3失点で降板(9回表にガルシアの2ランで
一時味方がおいつき、勝ち負けはずかず)。

う~ん、白星が遠いですね。阪神時代は、昨年は6度先発し、0勝2敗。6/6が最後の1軍マウンド
となりました。ちなみに阪神時代最後の白星は、2010年9/1のベイスターズ戦までさかのぼりま
す(2010年は最終成績7勝8敗でした)。

今日、ドラゴンズ山本昌さんが2シ-ズンぶりに勝ち、セ・リーグ最年長白星の記録を更新しましたが、
ぜひ44歳の下柳投手にもこの記録を抜く気構えで頑張ってほしいですね。
● 阪神 0-3 中日(甲子園)

 試合詳細はコチラ

今日は46歳山本昌に翻弄されてしまい、完敗です。ようやく8回に2死1.2塁のチャンスを
作りましたが、それ以外はチャンスらしいチャンスすらなかったですね。

岩田が今日も勝てませんでした。去年は4連敗後、初勝利は5/5。今年も今日で3連敗。。。
次こそは勝って欲しいです。

ひとまず明日1日休んで、あさってからまたがんばりましょう!!

今朝のTBS「サンデーモーニング」で、張本さんが先日の広島戦でのブラゼル退場騒動につき、
下記のように話をされてました。
実際は張本氏の見解と逆で、ブラゼルに制裁金10万円の処分が下されてますけど・・・・・

試合詳細はコチラ


 以下、日刊スポーツ記事の抜粋です。------------------------

  張本勲氏が広島ベンチに「喝!」を出した。15日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演。11日の広島-阪神戦で阪神ブラゼルが挑発行為による退場処分を受けたことについてコメントした。「ブラゼルには小喝。広島ベンチに喝!」。

 この試合の5回、広島福井の直球がブラゼルの膝元をかすめ、大きくのけ反った。打席に戻ろうとした時にマウンド上をにらむと、両チームが入り乱れての激しいもみ合いが起こった。もみ合いが終わり1度は打席に戻ろうとしたが、広島ベンチを指さし再び激高し、再度もみ合いになり挑発行為があったとして、退場処分となった。

 張本氏は「広島ベンチの誰かが何か言ったんだろけど、絶対に言っちゃいけない。昔、三原監督は偉かった。ワンちゃん(巨人王選手)を野次った選手を叱った。君たちにワンちゃんを野次る資格があるのか、と」と解説。今回のケースはブラゼルを怒らせたと見られる広島サイドの非が大きいと「判決」を出した。

● 阪神 4-7 中日 (甲子園)

試合詳細はコチラ

連勝が3でストップしてしまいました。開幕2連勝のスタンリッジが今日は不調。痛かったのは
初回3点取られた後、2死満塁からピッチャーの雄太にタイムリーを打たれてしまったシーンです。
3点で止めておけばその後の展開も変わったはずですが、いきなり6点はちとキツかった・・・・

ただ、敗戦の中にも収穫はありました。6点を追った打線は2回までに雄太に5安打を浴びせ、3点
を返して早々にKO。3回からロングリリーフとなった鶴も、4回1/3を1失点と、試合を壊さず
粘りのピッチングでした。今日で4試合目の登板、いずれも負けている展開での出番ですが、防御率
0.96と安定した投球を続けていますので、こういう内容を継続していれば、仮にローテのうち一
人がケガで離脱した場合、十分に代役を任せられると感じました。

明日は先発陣で唯一勝てていない岩田です。何とか白星をつけてあげて、ドラゴンズ戦の勝ち越しを
決めたいですね。対する中日は山本昌。去年は1軍登板ナシですから、久しぶりに姿を見ます。
各球団の打者陣が昨年は統一球に苦しみ、軒並み成績を落としました。

2年目を迎えた今年、「慣れが見込める」「今年はもう少し打てる」うんぬんの話を聞いたりしたも
のでしたが、いざ開幕したらご存じのとおりセ・パとも完全な投高打低・・・

4/13終了現在、「試合数<チーム本塁打数」となっているチームはゼロ。
巨人はようやく4本出ましたが、広島、オリックスはいまだに1本のみ。DeNA、楽天もわずか2本。
それに引き換え、チーム防御率は西武以外の11球団はすべて2点以内で、中日に至っては1.93。

結局、投手のほうが統一球2年目で、打者を打ち取るコツを会得したってことになるんでしょうね。
かつては東京ドームで、外野フライで打ち取ったと思われた当たりがホームランになってしまうシーン
をよく見ましたが、今となってはそんな空中戦もプロ野球の醍醐味のひとつだった気がします。

話が飛んでしまいますが、数年に一度しか行われないWBCや五輪(いつ野球が復活するかも不明)の
ために、ペナントレースで使用するボールを統一する必要があるんでしょうかね・・・??

プロ野球は娯楽という興行面から見ても、今後もこのような投高打低傾向が続けばファンの足が球場
から少しずつ遠のくのではと危惧してしまいます。。。
先週土曜、甲子園で3試合連続完封負けした時点で1勝7敗で最下位。

しかし、日曜の甲子園で勝って以降4勝1分。あれだけ出なかったホームランも今日は3発。

1週間前に5勝0敗で首位だった中日がその後5連敗し、あっという間にゲーム差が接近しま
した。あれだけの戦力ですから、きっかけひとつで歯車が噛み合いだすと怖いですねぇ・・・・

ただ、新外国人ボウカーだけは期待はずれですかね。いまだに安打数は2のまま。ここ5試合
スタメン落ちですが、2番に谷を起用した途端、打線がつながり出したので、監督としても
今後の起用に頭を痛めてるのではないしょうか・・・・

〇 阪神 3-1 中日 (甲子園)

試合詳細はコチラ

今日も好内容で快勝。能見のピッチングは安定してましたし、打線はホームランはなかったですが、
金本、平野のいずれもバットを折りながらのしぶといタイムリーで加点。
欲を言えば、本塁憤死が2度もあったことが反省材料ですが、積極的な走塁ということで目をつぶ
りますか・・・

負けない試合が続いており、藤川がやや登板過多になっていて、昨日に続いて2死満塁のピンチを
招きましたが、そこから簡単にホームを踏ませないところはやっぱ凄いですね。
3人で簡単にというのが理想ですが、抑え投手の役割はどんな形であれ、チームに勝利をもたらす
ことですから、別に塁上をいくら賑わせようとも、最終的には勝てば十分に責任は果たしていると
評価したいです。

12試合消化で貯金5。いい状態です。
明日からは甲子園に戻ってドラゴンズ戦です。真弓監督時代のここ3年、いずれも4つずつ
負け越しと、相性の悪いカードとなっています。

特にここ3年はナゴヤドームでのト-タルが11勝23敗2分(勝率.324)と散々な結果。
ひとまず明日からの3連戦は甲子園なので互角の戦いは出来ると思いますが、相性的にナゴヤ
ドームで多くを望めないため、本拠でその分をガッポリ稼いでおくことが、上位進出のカギと
なるかもしれません。


  年度   トータル  甲子園  京セラ ナゴヤドーム  その他
 2005  11-11   3-5   2-1   6-5     0-0
 2006   7①14   4①3   2-1   1-10    0-0
 2007  12①11   4①4   1-2   7-5     0-0  
 2008  17① 6   9-2   0-0   7①4     1-0
 2009  10-14   4-5   1-2   5-7     0-0
 2010   9②13   6②2   0-0   2-10    1-1
 2011   9②13   5-7   0-0   4②6     0-0
  計    75⑦82  35④28  6-6  32③47    2-1    

△ 阪神 1-1 広島 (マツダ)

前田健太を打ちあぐねた打線ですが、7回2アウトからの3連打でようやく追いつき、
何とか引き分けに持ち込みました。先発安藤の粘投あり、そしてまた最後10回裏は、
2死満塁とヒヤヒヤでしたが、さすがは藤川です。追いつめられてもホームだけは踏
ませずにしのぎました。

結局この3連戦は一つも負けず、首位をキープ。11試合戦って早くも引き分けが3つ。
それが効いて、まだ2つしか黒星がありません。

ひとまず明日からの中日戦で全球団との対戦終わりますので、徐々に各球団の戦力が見
えてきている段階って感じですね。。。
昨日が12,485人、今日が12,368人・・・。普段甲子園で満員を見慣れているので、
この2試合のお客さんの入りが気になりました。

今日の新井の2発はいずれもレフトスタンドへ入りましたが、いずれもボールが飛び込んだ付近はガラ
ガラで、打球が跳ねてました。
それに、甲子園のアルプス席にあたる付近も、1,3塁側とも空席だらけ・・・

マツダスタジアムは行ったことがないので、交通の便とかの事情は分からないですが、4月で天候不順の
平日のナイターとはいえ、いくらなんでも好調チーム同士の対決にしては観客が少なすぎに思います!!

広島在住のタイガースファンの皆様、ぜひ明日はマツダスタジアムへ足を運んで頂き、タイガースの
応援よろしくお願いします。この次にタイガースがここでゲームするのは4か月後の8/3なので、
しばらく見れませんよ(次回のカープ主催5/8,9は新潟です)。
藤井の戦線離脱でクローズアップされている捕手事情ですが、長年にわたって自前の捕手を
育ててこなかったツケが回ってきた感が強いです。

2000年代、長くレギュラーを務めたのは矢野でしたが、矢野ももともとは中日からのトレード
組です。それに、矢野の控えが、2003年に下柳とともに日ハムから来た野口で、この2人が
いた2003年、2005年にいずれもタイガースはリーグ優勝。
ただ、この経験豊富な2人がいたために、生え抜きの若手捕手の育成する場がないという実態もあり
ました。

その不安が一挙に露呈したのが2009年の開幕前。前年オフに野口がベイスターズへFA移籍し
たのに加え、矢野がケガで開幕に間に合わない事態となり、正捕手、サブ捕手とも不在となりまし
た。結局矢野はオールスター前まで復帰出来ず、その間にマスクをかぶったのは狩野でしたが、盗塁
阻止率が低く、結局翌年からは外野へ転向・・・・

そしてマリナーズから城島を獲得。2010年以降はしばらく捕手は安泰と思ったら、2011年途中に
城島がケガで離脱。2011年開幕前に城島の控え的な存在でFA獲得した藤井が昨年は正捕手として出
場する事態となりました。

そんでもって昨日の藤井の骨折。こうやって考えると、2009年のシーズンがムダでしたね。キチンと
先を見た起用をしていれば。狩野はバッティングはいいんですけどね。今はどうしてるんでしょうか・・・

〇 阪神 4-1 広島 (マツダ)

遅れて開幕の久保が8回途中までナイスピッチング!!今季初勝利を挙げました。
ブラゼルの退場騒ぎでガタガタしたムードになった中、冷静に淡々と投げる姿はさすがです。

今年は去年シ-ズンを通して定まらなかった先発6番目に安藤がどっかりと腰を据えているので、
今日の久保の好投でローテ6枚が確立されました。勝ち星のついてない岩田に早く勝たせてあげ
ることが出来れば当分は投手陣の回転が非常に楽になります。日程に余裕が出る交流戦になれば、
先発陣が余りますね。

藤井の骨折離脱は痛いですが、投手陣が好調な現状、小宮山以下の捕手を育てるいい機会かも
しれません。
順位うんぬんにこだわる時期ではないですが、中日が巨人に負けたため、単独首位に立ちました。
10試合終了して6勝2敗2分。近年では2008年の8勝2敗に次ぐ好ダッシュとなりました。

明日は前田健太です。打線は昨日の2ケタ安打から今日は4安打。なかなか波に乗れませんが、
ノーヒッター投手を攻略して、上り調子へと持っていきたいものです。


明日は予告で久保-福井。

久保はインフルエンザ回復で1週遅れでの開幕になりますので、どんなピッチングを
見せてくれるか楽しみです。広島地方は午後には天気回復との予想なので、ゲームは出来
そうです。

3戦目のあさっては、昨日のブログに書いた時点では篠田かと思ってましたが、広島は
週末が2連戦の関係でから、前田健太が出てくる見込みです(篠田は今日、危険球退場した
大竹の後で出てきて阪神打線に火だるまにあってました)。

昨年の対前田健太は阪神側から見て1勝4敗と苦戦していますので、木曜は苦戦覚悟です。
今日からの2連戦は甲子園球場で行われてます。

昨年の開催は、震災でKスタ宮城が使えない時期の救済だったので、あくまでも昨年限り
のことかと思ってましたけど今後も慣例化するのかな??

個人的にはパ・リーグ同士の試合が甲子園で行われることに興味があります(阪神戦がな
ければ見に行きたいくらい)。普段は95:5くらいの比率(カードによっては阪神98
くらいの場合もアリ)でタイガースファンが占めてますが、パ・リーグ同士だとスタンド
はどんな雰囲気なのか?タイガースファンの聖地、ライトスタンドに楽天ファンはどのく
らい入ってるのか?いや、そもそも1塁側に陣取ってるのは楽天?西武??(パ・リーグ
はホームチームが3塁側の球場ありますよね。Kスタと札幌ドーム、西武ド-ムですか?)

地上波のTVはどこもやってなかったので、これからスポーツニュース見ます。

甲子園に見に行かれた方、もしくはGAORAとかで映像見られた方いたら話聞かせて
下さい。パ・リーグの情報は仕入れにくいです。


〇 阪神 10-2 広島 (マツダ)

今日は打線の爆発、メッセンジャーの好投で大勝。中日が引き分けたため、同率首位に浮上しました。
クリーンアップで7打点ですから、試合内容は言うことなしです。開幕から安打数が伸びなかった鳥谷
にもホームランとタイムリーが出ましたし、打線は明るい材料が出てきましたね。

心配なのは顔面死球で退場した藤井。状況が心配です。試合終了時の和田監督の談話では、まだ監督も
詳しい事態を知らないとのことで、状況次第では捕手を一人ファームから補充しないといけません。
TVのスローで見たところ、左の頬かヘルメットの耳あて付近かに当たってましたので、骨折とかの重傷で
なければいいんですが・・・。

おとといは逆にジャイアンツ亀井に当てて小嶋が危険球退場し、2試合連続でこういうシーンに遭遇して
しまっております。亀井、藤井両選手とも、早期の回復を願っています。

カ-プは8回から江草が登板してきました。昨年シーズン途中、江草は西武にトレード(ルーキー榎田の
台頭により、左投手が余剰に。鳥谷、上本が一時同時期に故障して手薄になった内野手補強で西武黒瀬と
のトレードでした)。
そして、先月オープン戦のさなかに今度は広島嶋と交換トレード。8-2と阪神大量リードでしたので、
「おお、江草久しぶりだなぁ」とのんびり見ようと思った途端、柴田ヒット、鳥谷2ラン・・・・
複雑でしたねぇ。勝負の世界に情けは禁物だし、鳥谷の見事な1発も嬉しいんですけど。

下柳、上園が交流戦で阪神戦に投げてきたら、同じ思いになると思います。
明日からは好調の首位広島戦です。

ここ3年の対戦成績は2010年を除き、ほぼ互角です。失礼ながら毎年下位に低迷している
カープに、タイガースはそこそこ苦戦しているイメージあります。
マツダスタジアムは2009年の球場開設以降で16勝14敗と特に嫌なイメージはありませ
んが・・・。

現在好調の広島相手にどんな戦いをするのかが見所の3連戦です。6連勝中ですが、カープファン
の方のブログ等からの情報拾うと、打線の調子はそれほどでもないみたいですので、投手陣の踏ん張り
に期待します。


  年度    トータル   甲子園  京セラ    マツダ  その他
  2009  13-11   5-4    2-1    6-4   0-2
  2010  15-9    6-3    1-2    6-4   2-0
  2011  12-12   6-2    1-3    4-6   1-1
  計     40-32  17-9    4-6   16-14  3-3